本記事はアフィリエイト広告を利用しています
ブランド名雪肌精 クリアウェルネス
商品名ピュアリティマスクD・T
内容量1 セット
こんなお肌におススメくすみ
乾燥
毛穴の開き
ざらつき・ごわつき
利用の目安約1日間
標準価格
(税込)
1,320 円(日当り単価:1,320 円/日)
販売会社コーセープロビジョン株式会社
製造会社株式会社コーセー

【自分で作るスフレ仕立ての泡マスクで、お肌にうるおいチャージ!】雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」とは?


雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」を紹介します。

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」とは

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」はマスクです。

専用のカップの中でパウダーとリキッドを混ぜ、もこもことした泡を作る、手作り感覚のマスクが新登場。

ひんやりとした泡を顔全体に乗せていくことで、古い角質でくすんだ肌にうるおいのある透明感をもたらしてくれます

肌本来の保湿力を高めることで、毛穴が目立ちにくく、キメが細かく明るい肌に。またテクスチャの厚みのおかげで従来のパックよりも乾燥しにくいため、ひんやりしたスフレタッチの泡が肌全体を引き締めてくれるとのこと。

沖縄の石垣島でとれた海塩をはじめ、さまざまな自然由来の成分を凝縮し、さらに「雪肌精 クリアウェルネスシリーズ」に配合されている、厳選植物成分の「イトワ」を加えることで、うるおいキープ力がさらにアップ。肌荒れや乾燥なども防いでくれます

こちらの「ピュアリティマスクD・T」は、数量限定商品となっており、なくなり次第終了とのことです。気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね。販売店などについては、当記事の「まとめ」のコーナーでご紹介しておりますので、最後までお読みいただけると嬉しく思います。

今回、筆者がこちらのマスクを実際に使用してみました。今までにあまり体験したことのないタイプのマスクでしたが、実感力のかなり高いアイテムです♪

詳しい使用感はレビューのコーナーでお知らせしていきます(*^_^*)

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」の使い方

公式サイトによると、雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」の基本的な使い方は次のようになります。

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」の使い方
  • 洗顔を済ませる
  • タオルで水分を取り、肌を乾いた状態にする
  • 付属のカップに先に①(パウダー)を入れる
  • ①を入れたカップに②(リキッド)を注ぐ
  • 付属のスパチュラで軽く混ぜてマスクを作る(均一に混ざらなくても問題はありません)
  • 手またはスパチュラで、肌の色がかくれるくらいの厚さになるように塗布する(髪のはえぎわ・眉・目・口のまわりを避けてお使いください)
  • 15分ほど置く
  • 手またはスパチュラでマスクをはがす(肌に残ったマスクは指先で取り除くか、水を含ませたティッシュペーパーなどで拭き取ります)
  • 使用後、化粧水などで肌をととのえる

店頭にてコーセーのBAさんに確認してみたところ、使用頻度は週に1,2度ほどがおすすめです、とのことでした。

また、注意事項としては、マスクを作る際に「混ぜすぎないこと」がポイントとのことです。混ぜすぎてしまうと、テクスチャが固くなりすぎて肌に塗りづらくなるとのことです。

そのため、少し粉感が残ってても問題ない、とのことでした。いわゆる「ダマになっててもOK」という感じです。

公式サイトではHOW TO動画も公開していますので、使い方が気になる方はそちらもご覧になってくださいね。

実際の使用感に関しては、次項にてお知らせしていきますね(*^_^*)

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」の使用感・レビュー

今回、雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」の現品を実際に使ってみましたので、使用感についてレビューしていければと思います。

まずパックを開けて中のパウダーとリキッドを取り出します。

最初にパウダーをカップの中に入れ、その後にリキッドを注ぎ込みます。

付属のスパチュラでパウダーとリキッドをかき混ぜていきます。

最初のうちはあまりよく混ざらないのですが、少しずつ時間をかけていくと、だんだんドロっとした感じになっていきます。

店舗のBAさんのおっしゃったとおり、あまりかき混ぜると固まってしまいそうなので、粉が少しだけ残っている状態でダマになっていてもそのまま肌へと塗っていきました。

まずはぬりやすい頬から、次におでこ、そして残った目元の部分やこめかみ、顎の先の方まで塗っていきます。

質感は固めのヨーグルトのような感じで、肌に乗せた瞬間にひんやりと気持ちよく、お風呂上がりのほてった感じを冷ましてくれるようでした。

顔全体に乗り終わったら15分そのままで待ちます。

だんだんと乾いてくるということでしたが、15分ほど経ってもまだ水っぽい感じが残っていたので、筆者はもう2、3分だけ待つことにしました。

規定の時間が経過した後、マスクを剥がしていきます。固まるというよりは薄い卵焼き用のような形でふんわりとした塊になってるので、ゆっくりと取り除きます。

取りきれなかった部分は水で濡らしたティッシュなどで拭いていきます。正直、この作業に少し時間がかかりましたが、その間もパック後の肌が乾燥する感じはありませんでした。

パックをし終わった後は、通常の化粧水やその他のアイテムを塗布していきます。

マスクを剥がしてすぐにわかったのが、思った以上に顔がトーンアップしているということです。マスク独自の成分でくすみが取れたためかと思います。夏の間にこんなにくすんでいたのか! と驚いたくらいです。

角質の汚れをきれいに落として、肌の透明感がアップされるマスク。

使用感もとてもよく是非一度お試しいただきたい1品です(*^_^*)

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」の使用期間

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」は、1セット1回のみの使用となっており、使用期間、という形での記載は公式サイトには見当たりませんでした。

使用方法の項目でもお知らせしましたが、メーカーおすすめの使用頻度は週に1、2度とのことでしたので、集中的にケアをすると考えて、下記のような設定で週当たりの単価を算出してみました。

【本体 1,320円/1回分】

標準価格(税込)1,320円 × 週2回 = 2,640円/週当たり単価

1回分と考えるとそもそもの単価が高いので、週に2回使うとなるとやはりお高いな、という印象です(^^;)

ただ、こちらのマスクは数量限定となっており、店頭からなくなってしまったら終了になるため、継続的な使用、というよりは、夏から秋への移り変わりでくすみが残ってしまったお肌を整えるためのアイテム、と筆者は考えています。

以上より当サイトでは1日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。


まとめ

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」についてまとめました。

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」はマスクです。

パウダーとリキッドがセットになってカップに入っている、一見不思議なマスクキット。カップの中で混ぜ合わせることで、スフレタッチのもこもこ泡ができあがり、肌にぴったりと密着して、くすみ感を取り、うるおいを与えてくれる新感覚のマスクです。

海のミネラルを豊富に含んだ成分を配合、さらに「雪肌精クリアウェルネス」シリーズ独自の「イトワ」という成分が、肌のキメをととのえて透明感のある明るい肌へと導いてくれます。数量限定品ですので、気になる方はお早めにお求めくださいね。

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」は、店頭販売としては一部企業の限定発売商品となっています。

※一部企業

  • ツルハHD
  • ウエルシアHD
  • カワチ薬品
  • サンドラッグ
  • スギHD
  • マツキヨココカラ&カンパニー

また、Maison KOSEや雪肌精公式サイトでの販売を行っていますので、お近くに該当の店舗がない場合は、オンラインショップでの購入がおすすめです。

雪肌精クリアウェルネスの「ピュアリティマスクD・T」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)
おすすめの記事
乾燥肌のための美容液洗顔料 〈クッション泡〉
洗顔
乾燥肌のための美容液洗顔料 〈クッション泡〉

2,200 円(37 円/日)

ソフィーナの「乾燥肌のための美容液洗顔料 〈クッション泡〉」は洗顔です。溢れる弾力泡でしっとりもちもち肌へ導いてくれる、クッション泡タイプの洗顔料となっています。商品名にもなっていますが、「乾燥肌」に着目して美容液成分(グリセリン:保湿)を配合しているので、乾燥肌に合う洗顔料を探している方におすすめしたいアイテムです。

フレッシュ プレスト C パウダー クレンザー
洗顔
フレッシュ プレスト C パウダー クレンザー

4,400 円(157 円/日)

クリニークの「フレッシュ プレスト C パウダー クレンザー」は、ビタミンCが配合されたパウダー状の洗顔料です。ビタミンCが配合されているので、洗顔中にお肌へ直接ビタミンCを届けてくれるみたいですよ。商品自体はパウダー状で、手の中で泡立てて使うわけですが、しっかりとお肌になじむ感じがしてよさそうですよね。

ソヴァタージュ ケア セラム コンセントレ N
美容液
ソヴァタージュ ケア セラム コンセントレ N

5,500 円(550 円/日)

インフィオレの「ソヴァタージュ ケア セラム コンセントレ N」は美容液です。2022年9月にリニューアルされたアイテムです。インフィオレは、イタリア語で「開花」という意味で、創設者のジュリー・エリオットさんが「植物にまつわる叡智を、現代を生きる女性たちのために役立てたい」という想いから、化粧品が開発されました。

トリートメント クレンジングクリーム
クレンジング
トリートメント クレンジングクリーム

4,400 円(92 円/日)

アスレティアの「トリートメント クレンジングクリーム」はクレンジングです。夜のクレンジングの時間をリラックスタイムに変えてくれるような、ダブル洗顔不要のクレンジングとマッサージができる2in1のアイテム。ブランドの共通成分以外に2種の植物由来スクワラン、6種の植物由来オイルが保湿成分として配合され、乾燥が気になる季節にもぴったりです。