本記事はアフィリエイト広告を利用しています
【羽のように軽い浮遊感♪】カネボウの「インスタント オフ オイル」を実際に試してみました!

はじめに

カネボウの「インスタント オフ オイル」。

密着メイクをふわりと浮かせる、まるで羽のような軽さのクレンジングです。

今回はそんなカネボウの「インスタント オフ オイル」を試してみたので、使用感や感想をレビューしていきます。

パッケージ

シンプルな黒い箱です。

外装は紙ですが、高級感があります。

裏側にQRコードがあり、そこを開くと商品情報がチェックできるので便利ですね!

開封時の印象

一番上のフタ部分には、シールが貼ってあり一度でも開けると跡が残り、開封がわかるようになっています。

さすがデパコスですね!

この商品を取り出す瞬間がいつもワクワクします♪

中身の容器も黒でシンプルです。
お風呂の中、洗面台の上、どこに置いてもかっこいいです!

香り、テクスチャー

テクスチャーはサラリとしています。とろみというよりは、サラサラです。

用心しないと手からこぼれ落ちそうになります。

香りはフルーティーフローラルの香りです。

実際に使ってみた感想

実はこちらの商品!以前実際にカネボウの店舗でBAさんにお試しされたことがあります。
その時の使い心地に感動したので、いつか購入してみたい!と思っていた商品でした。

色もツヤも落ちにくいことで有名なメイベリンのリップを使用!

1プッシュを乗せて軽くなぞってみました。(実際顔に使用する場合は3プッシュほどが適量です)

とにかくサラッと水のような感覚で使用できます。
指でかるくなぞるだけで、汚れが簡単に落ちるのにはビックリ!

肌は触りすぎによって負担がかかり、将来シミの原因にもなります。
こちらは強い力でこすらず、サラッと汚れが落ちるので肌に負担がかかりません。

水を少し加えて乳化させます。
しっかりと白濁しているのがわかりますね。

この乳化させるという行為をしっかり行うことで、油と水が混ざり合って汚れが落ちます。
水で洗い流すときも肌に負担をかけずに汚れがサラッと流れていきます。

落ちないリキッドのアイライナーでも試してみました。

やはり落ちないというだけあって、アイライナーはかなり強力でした。
力は入れずにかるーく30回以上くるくるしました。
写真ではうっすらまだ残っていますが、この後、乳化させて最後はきれいに落ちました!

これだけ洗浄力が強いと、使用後の肌のつっぱりなどが気になるところですよね!
実際手だけではなく、顔のメイクもしばらくの間使ってみました。

洗い流した後の肌がツルツルしっとりで、つっぱり感などは全くありません。

オイルの洗浄力が強すぎるのを懸念してオイルタイプのクレンジングを使わない方も多いと思いますが、こちらの商品に関しては、その心配は無用のようです。

加えて、洗い流した後のぬるつき感がない点も気に入りました!
ツルツルがあまりにも気持ちよくて何度も触ってしまったぐらいです。

フルーティーフローラルの香り

そして、私のお気に入りの点がもうひとつあります。
使う度に癒やされる香りです!

茶花の香り「ティートピア」をアクセントに、ミュゲとローズが織りなすフルーティーフローラルの香りと紹介がありますが、少し独特感はあるものの、使う度に癒やされます♪

使用の際に注意する点

テクスチャーが水のようにサラサラなので、液体が手からこぼれ落ちやすいです。

洗面所で使用するのは、おすすめしません!

手に乗せた時も下に落ちやすいですが、洗い流す時もダラダラべたべたと落ちる可能性大です!
ポンプをプッシュした瞬間も勢いで飛び散ることがあります。

お風呂場で、ゆっくり優雅に汚れを洗い流すのをおすすめします。

ファンケルの「マイルドクレンジングオイル」との比較

今回はファンケルの「マイルドクレンジングオイル」と比較してみました。

見た目も同じような容器で、同じオイルクレンジングです。

こちらも大人気のオイルクレンジングです。

結論から言うと、ポイントメイクは難しかったです。

CMのようにはいきませんでした。

ファンケルのクレンジングですが、知人から頂く機会があり長い間使っていました。

洗いあがり後の感じがさっぱりというよりも、ぬるつき感、しっとり感が残ります。
厳しめに言えば、汚れはきちんと落ちているのかな?という感覚になることもしばしば…

ただ、気になるような強い香りもありませんし、洗いあがり後のしっとり感が好きな方には向いていると思います。

結論として、それぞれの商品は次のような方に向いていると思いました。

カネボウ「インスタント オフ オイル」

 洗いあがりにさっぱりを求める方、香りに癒やしを求める方、こすらずに汚れを落としたい方

ファンケル「マイルドクレンジングオイル」

 敏感肌・乾燥肌・洗いあがりのしっとり感を求める方

商品選びの参考にしていただければと思います♪

価格や購入情報

カネボウの「インスタント オフ オイル」は、公式オンラインショップで3,850円(税込)で販売されています。
合計金額7,700円(税込)以上のお買い上げで送料無料です。

ただし、初めて利用する場合は送料無料となります。「初めてご利用の方へ」をしっかりご確認ください。

今回わたしはカネボウの実店舗で購入しました。
その他、Amazonや楽天市場でもお求めいただけます。

各サイトをチェックして、お得に購入できるショップを見つけてくださいね♪

まとめと総評

今回はカネボウの「インスタント オフ オイル」を試してみました。

密着メイクをふわりと浮かせる、羽のように軽い浮遊感タイプのクレンジングオイルです。
ポイントメイクもこすらず落とせて、香りにも癒されるお気に入りのアイテムとなりました♪

オイルのべたつきが苦手な方、こすらず肌に負担をかけたくない方、香りに癒しを求める方には特におすすめします。

カネボウの「インスタント オフ オイル」が気になる方は、是非一度試してみてくださいね。

インスタント オフ オイル

パッケージ
香り
テクスチャー
実感力
コスパ

総合評価

軽いポイントメイクならこすらず楽に落とせます。
浮遊感オイルというだけあり、軽い使い心地で肌に負担もありません。
洗いあがりもぬるつきがなくさっぱりの使い心地で、香りにも癒やされます!

4.3

ブランド名KANEBO
商品名インスタント オフ オイル
内容量180 ml
こんなお肌におススメくすみ
黒ずみ
利用の目安約60日間
標準価格
(税込)
3,850 円(日当り単価:64 円/日)
販売会社株式会社カネボウ化粧品


この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)
おすすめの記事
リセット ウォッシュ
洗顔
リセット ウォッシュ

3,300 円(66 円/日)

アクセーヌの「リセット ウォッシュ」は洗顔です。保湿効果の高い成分が水分と一緒に余分な角質をほぐし、「グリコール酸」がそのほぐれた余分な角質を除去。アミノ酸系界面活性剤を使用しているので、刺激が少なく、必要な肌の水分を残したまま洗うことができます。グリコシルトレハロース配合で、洗いあがりもしっとりとした肌をキープ♪

カプチュール トータル セル ENGY リッチ クリーム
クリーム
カプチュール トータル セル ENGY リッチ クリーム

15,950 円(354 円/日)

ディオールの「カプチュール トータル セル ENGY リッチ クリーム」はクリームです。幹細胞研究20年以上のディオールから発売されている、独自のフローラルサイエンスを組み合わせたカプチュールトータルラインの、肌を心地よく包み込みながら、贅沢な潤いを与えるクリームとなっています。

白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水
化粧水
白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水

880 円(31 円/日)

肌ラボの「白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水」は化粧水です。化粧水でありながら、美容液級のシミ対策で、肌本来の透明感ある肌を目指せるアイテムです♪美白有効成分であるトラネキサム酸に加え、グリチルリチン酸2Kという抗炎症成分を配合!シミができる前にしっかり予防をしてくれます。またヒアルロン酸がうるおいをたっぷりと与え、透明感のある肌に導きます♪

潤いバリアクリーム
クリーム
潤いバリアクリーム

1,320 円(49 円/日)

ももぷりの「潤いバリアクリーム」はクリームです。桃のパッケージが可愛いももぷりの「潤いバリアクリーム」は、肌の常在菌に着目した乳酸菌と桃果汁に含まれる保湿美容液成分「桃セラミド」配合のクリーム。お手入れの仕上げにみずみずしいクリームで潤いをバリアし、乾燥を防ぎながら毎日調子の良いぷりぷりの桃肌へ導いてくれますよ♪