本記事はアフィリエイト広告を利用しています
跳ね返すようなハリ感を目指しながらシワにアプローチ!「ディセンシア リンクルO/L コンセントレート」を実際に試してみました!

はじめに

ディセンシアの「ディセンシア リンクルO/L コンセントレート」。

目立つシワから顔全体に広がる目に見えないほどの細かいシワのすみずみまで!
敏感肌の方でも使用できる心地よい処方となっている医薬部外品の美容液です。

今回はそんなディセンシアの「ディセンシア リンクルO/L コンセントレート」を試してみたので、使用感や感想をレビューしていきます。

パッケージ

写真のようなシンプルな茶色い箱に入っています。

開封時の印象

中を開くと使用量の目安「100円玉1個位」の文字が!
大きさの目安が記載されていて分量が分かりやすいです。

中を開けると、スポイトになっている容器が出てきます。
一滴ずつ垂らせるので、とても使いやすいですね♪

香り、テクスチャー

ほんのりとローズのホワッとした香りを感じられます。
香りが強くないので、どなたでも問題なく使えそうです。

テクスチャーはサラッとしています。
オイルだからとはじめは警戒しましたが、ベタベタすることもなく使いやすいです。
肌にもしっかりなじんでくれて、刺激も一切ありません

敏感肌の人にとっても心地よい処方という意味がわかりますね!

「ディセンシア リンクルO/L コンセントレート」を実際に使ってみた感想!

実際に使ってみて、感心した点をいくつかご紹介します。

ココがすごい!おすすめの理由

✅ 日本初!部分だけじゃなく全顔に使えるオイル状シワ改善美容液

✅ 現在気になるシワだけでなく未来のシワのお手入れもできる

✅ ナノ化した高浸透オイルが角層をやわらかくしてくれる

✅ 面ジワの細かいシワと線ジワの深いシワどちらもアプローチ

✅ 敏感肌の方も心地よい処方設計

✅ オイル状なので摩擦ダメージがなくスルッと伸びて肌に負担がかからない

✅ 見た目がシンプルでオシャレ

写真を見てもらうと分かりますが、オイルを一滴垂らすと、サラッと流れました。
ツルッと肌にもなじむので、摩擦を心配する必要もありません

使用前は肌がかなり乾燥しているのが写真でも分かると思いますが、使用後は肌が潤っていてピンっとしています♪

最近はレチノールが処方されたものを使用している方も多いと思いますが、A反応が出やすい方にもおすすめです。

刺激がないのでスルッと伸ばせてしっかりとお肌に潤いをあたえてくれます。

ファンデーションでツヤを出すのでは無く、素肌に自然なツヤを出したい方にもおすすめです。

現在だけでなく未来のシワにもアプローチ!

刺激をあたえずに全顔にお手入れできるのは凄いですね。

クリームだと首やデコルテまでスルッと伸ばそうと思うと摩擦も心配ですし量も必要になりますが、オイル状だと力を入れずにサラッと伸びてくれます。

気になる点

あえての気になる点を上げるならば、やはりお値段です。もう少し安価だとうれしいですね。

けれど、使ってもらえたら分かると思いますが、お値段の価値はありますし、むしろそれ以上だと感じました。

クレアス「フレッシュリジューシドビタミンドロップ」との比較

今回はクレアスの「フレッシュリジュースドビタミンドロップ」と比較してみました。

韓国のスキンケアブランドKlaris(クレアス)の人気商品です。

敏感肌向けに作られたビタミンCセラムで、肌が飲むビタミンジュースというキャッチコピーで累計200万本突破しています。

ピュアビタミンC(アスコルビン酸)を5%配合したビタミンC美容液でありながら、2,000円台という価格!
クレアスは独自の安定化工法でピュアビタミンを安定化させているのが凄いですね♪

ディセンシアと同じで、敏感肌でも使いやすいように開発されていて、使いやすいスポイト式なのも同じです。

わかりやすく表にまとめてみました。

商品名ディセンシア
リンクルO/L コンセントレート
フレッシュリジュースド
ビタミンドロップ
特   徴敏感肌用
全顔シワ改善美容液
敏感肌用 ビタミンC配合
肌にのせるとポッとあたたかくなる
種   類医薬部外品化粧品
香   りほんのりローズの控えめな香りほぼ無香料
使 用 感オイルだけれど、サラッとしている軽やかなテクスチャー
価格(税込)7,150円2,300円
※全てが表示されていない場合は、右にスライドしてください。

大きな違いは、ディセンシアは医薬部外品で、ビタミンドロップは化粧品です。

化粧品の場合、効能効果は得られませんが、ビタミンCの作用で毛穴が締まった感じがする人が多いようです。

実際に使ってみると、テクスチャーはディセンシアとテクスチャーもすごく似ています。

ビタミンドロップを肌に一滴落として伸ばすと、ホワッとあたたかくなる感覚が新鮮です!

どちらかというとディセンシアの方がサラッとしていました。

どちらも人気があるのがわかる商品です♪
用途に合わせて選択すれば、シワや毛穴へのWアプローチが同時にできそうですね♪

価格や購入情報

ディセンシアの「ディセンシア リンクルO/L コンセントレート」は、公式オンラインショップで7,150円(税込)で販売されています。定期購入にすると10%オフの6,435円(税込)です。

なお、初めてで不安だという方は、本品以外に化粧水やクリームなどが入った10日分のトライアルセットもあります。

今回わたしはAmazonにある公式サイトで購入しました!
Amazonや楽天市場にもディセンシアの公式サイトがあるので、安心して購入できてうれしいですね♪

まとめと総評

今回はディセンシアの「ディセンシア リンクルO/L コンセントレート」を試してみました。

年齢肌によるシワにお悩みの方や、敏感肌だけれどもしっかり有効成分配合のものでお手入れしたい方におすすめです♪

ディセンシアの「ディセンシア リンクルO/L コンセントレート」が気になる方は、是非一度チェックしてみてください。

ディセンシア リンクルO/L コンセントレート

パッケージ
香り
テクスチャー
実感力
コスパ

総合評価

2023年秋にリニューアル!
敏感肌の人も使える全顔シワ改善美容液。
目立つシワも細かいシワもまとめてケアでき、未来のシワにもアプローチ♪跳ね返すようなハリ肌を目指したい人は一度お試しを!

4.3

ブランド名ディセンシア
商品名ディセンシア リンクルO/L コンセントレート
内容量30 ml
こんなお肌におススメしわ
利用の目安約45日間
標準価格
(税込)
7,150 円(日当り単価:159 円/日)
販売会社株式会社DECENCIA


おすすめの記事
EGF リニューセラム
美容液
EGF リニューセラム

13,750 円(458 円/日)

エムディアの「EGF リニューセラム」は美容液です。皮膚科や形成外科などのクリニック販売専用ブランドとして販売されている「エムディア」シリーズのアイテム。ノーベル医学生理学賞を受賞した美容成分、「EGF」を含んだセラム。また、リピジュアという水溶性ポリマーが、人工の細胞膜を構成し、お肌の水分を長く保持してくれるそうですよ♪

メラノショット ホワイト D
美容液
メラノショット ホワイト D

5,830 円(146 円/日)

ONE BY KOSEの「メラノショット ホワイト D」は美容液です。天然由来の美白有効成分であるコウジ酸が、シミのもととなるメラノサイトにアプローチ、肌の奥に沈着しがちなシミ発生源を無色化してくれる、薬用美白美容液。目立つシミを作らせることなく、さらにくすみがちな肌の色ムラを明るいイメージへと導いてくれますよ♪

アフターグロウドロップ
化粧水
アフターグロウドロップ

3,850 円(86 円/日)

DEWの「アフターグロウドロップ」は化粧水です。2022年10月に発売されたばかりの濃密セラム化粧液。保湿力のあるヒアルロン酸保水膜が肌を包み込むので、スキンケアの後もうるおいが持続。とろみのあるテクスチャーが角層のすみずみまで広がりながら浸透し、肌表面だけでなく、内側からふっくらとしたうるおいを実感できますよ♪

ジェニフィック アドバンスト N
美容液
ジェニフィック アドバンスト N

11,550 円(385 円/日)

ランコムの「ジェニフィック アドバンスト N」は美容液です。この商品はなんと、日本女性の為に開発された日本専用処方の美容液なんです!肌のバリア機能を強化して回復も促す「美肌菌」に着目して誕生したのが「ジェネフィック アドバンスト N」です。みずみずしいテクスチャーがお肌にすっと浸透して、輝きがあふれるお肌へ整えてくれますよ。

モイスチャー サージ ハイドロ ローション
化粧水
モイスチャー サージ ハイドロ ローション

4,180 円(139 円/日)

クリニークの「モイスチャー サージ ハイドロ ローション」は化粧水です。「アロエ発酵コンプレックス」が、乾燥の原因のひとつである肌バリア機能にアプローチ、より潤いが続く保湿化粧水へと進化しました。乾燥が原因で様々な影響を受けてしまう大人肌に、とろっと優しいテクスチャーが角質層の奥へと浸透し、瞬間的にしっとりな肌感を与えてくれます。