本記事はアフィリエイト広告を利用しています
ブランド名ニールズヤード レメディーズ
商品名ビューティ バーム
内容量50 g
こんなお肌におススメくすみ
乾燥
ざらつき・ごわつき
利用の目安約77日間
標準価格
(税込)
9,570 円(日当り単価:124 円/日)
販売会社株式会社 ニールズヤード レメディーズ

【一晩でもっちり、濃密保温!ローズヒップの美容バーム】ワイルドローズの「ビューティバーム」とは?


ワイルドローズの「ビューティバーム」を紹介します。

ワイルドローズの「ビューティバーム」とは

ワイルドローズの「ビューティバーム」は美容液です。

『ビタミンの宝庫』と言われるローズヒップ(ワイルドローズ)から生まれた美容バームが、乾燥が気になる肌や季節の変わり目で不調を感じやすい肌をたっぷり潤し、ダメージを集中的にケアしてくれます。

成分の特徴としては、ワイルドローズの「ビューティバーム」には、シアバター(シア脂)とミツロウが保湿成分として配合されているので、肌の潤いをキープしてくれることです。

さらに、ホホバ種子油、アサ種子油、ルリジサ種子油も保湿成分として配合されているので、不足している皮脂を補いふっくらとしたツヤ肌へと導きます。

また、レモンの約20倍のビタミン含有量と言われるローズヒップ(カニナバラ果実油)も保湿成分として配合されているので、乾燥ダメージを集中ケアし明るい肌印象も叶えてくれるんです。

華やかなゼラニウム、フレッシュなローズマリー、ウッディで奥深いフランキンセンスがブレンドされているので、フローラル調のすっきりとした香りを楽しむことできるとのこと。

ファッションエディターでもあり、スタイリストの大草直子さんが運営されているYouTubeの「大草直子のAMARC CHANNEL」では、ワイルドローズの「ビューティバーム」が肌の乾燥対策として紹介されています。

↓で共有させていただきますので、気になる方はこちらをご覧ください。

ワイルドローズの「ビューティバーム」の使い方

ワイルドローズの「ビューティバーム」の基本的な使い方ですが、公式サイトでは次のように紹介されています。

ワイルドローズの「ビューティバーム」のベーシックケアとしての使用方法
  • 化粧水を使用する。
  • 適量を手に取る。
  • 手の平で温める。
  • オイル状にする。
  • 肌になじませる。
  • 軽くマッサージしてハンドプレスをする。
  • 最後はクリームで整える。

次にスペシャルケアとしての使用方法を紹介します。

お風呂場での使用がおすすめとのことです。

ワイルドローズの「ビューティバーム」のスペシャルケアとしての使用方法
  • 洗顔をする。
  • マッサージをしながらバームをなじませる。
  • ホットタオルで、顔全体を温める。(暖かく感じるお湯で絞ったタオルを使う)
  • 温まったら、バームを拭き取る。(ホットタオルは冷たく感じる前に外す)
  • 通常のスキンケアをして仕上げる。

そのほかにも、リップバームやネイルバーム、乾燥が気になる部分の保湿にも使用できるそうです。

YouTubeのニールズヤード レメディーズジャパン公式チャンネルの中で、ワイルドローズ「ビューティバーム」の使い方を説明した動画が公開されていました。

これはとても参考になると思いましたので、↓でチェックしてみてくださいね♪

 

ワイルドローズの「ビューティバーム」の使用期間

ワイルドローズの「ビューティバーム」の内容量は、50gです。

残念ながら、公式サイトにはワイルドローズの「ビューティバーム」の使用期間の目安は書かれていませんでした。

こちらは冬の乾燥の時期、また普段から乾燥の酷いお肌の方に効果を発揮してくれる商品です。

公式サイトでも紹介されているように、お風呂でのケアは欠かせないのではないかと思いました。

そこで、ベーシックケアとスペシャルケアを合わせた頻度で計算してみます。

毎日の使用で夜のみ1回(パール粒大1個)

お風呂でのスペシャルケアを一週間に1回(パール粒大2個)

ワイルドローズの「ビューティバーム」の使用期間の目安は次のように計算できます。

50 g ÷ {( 0.5 g/回 × 7 回/週 )+( 1 g/回 × 1 回/週)} ≒ 11 週 ⇒ 77 日

以上から当サイトでは77日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。

まとめ

ワイルドローズの「ビューティバーム」についてまとめました。

ワイルドローズの「ビューティバーム」は美容液です。

『ビタミンの宝庫』と言われるローズヒップ(ワイルドローズ)から生まれた美容バームで、長く乾燥が続く肌、季節の変わり目で不調を感じやすい肌をたっぷり潤し、ダメージを集中的にケアしてくれます。

ワイルドローズの「ビューティバーム」は、公式サイト以外にアマゾンや楽天市場などの通販サイトでも販売されています。

アマゾン、楽天市場共にニールズヤードの公式ショップがあり、価格も公式サイトと同じ金額が提示されています。

ですので、普段アマゾンあるいは楽天市場を利用しているという方は、簡単にお買い物ができると思いますよ♪

ワイルドローズの「ビューティバーム」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
フェイシャルソープ AD
洗顔
フェイシャルソープ AD

1,100 円(22 円/日)

アクセーヌの「フェイシャルソープ AD」は洗顔です。「フェイシャルソープ AD」は、オレイン酸やラウリン酸など肌への刺激となる成分を入れずに、低刺激にこだわったアイテムとなっています。また、低刺激ながらも、肌への刺激となる汗や皮脂汚れ、花粉などをしっかりと洗い流し、肌を清潔に保ってくれます。しっかりと保湿してくれるので健康な肌へ導いてくれます♪

バイタライジングクリーム
クリーム
バイタライジングクリーム

11,000 円(167 円/日)

アルブランの「バイタライジングクリーム」はクリームです。2022年10月8日にリニューアルされ、「センレンシエキス」を花王独自の保湿成分として日本で初めて薬用化粧品に配合し、うるおいと透明感にこだわったアイテムとしてパワーアップして登場しました。メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分の「カモミラET」が配合されています♪